fc2ブログ
個別記事の管理2021-07-16 (Fri)

iPhoneでYouTubeから音楽を聴くのも楽しみの一つです。

主人は趣味でバイクの耐久レースをやっているので、暇さえあればバイク小屋(物置ww)
にこもって、なにやら怪しいパーツをとりつけて遊んで、いや、改良しているようです。


集中してやっているかと思いきや、結構寂しいらしく音楽を流しながら作業をしているもよう。

家にwifiがあるけど、バイク小屋(物置^^)までは結構距離があるため、かすかに電波が届く範囲で

ぎりぎりの電波を通じて好きな音楽を流しながら作業を進行~。

主人の音楽の趣味は案外優しい曲が多く、80年代に流行したピアノの名手、リチャードクレイダーマンもその一人です。

リチャードクレイダーマンはパリ生まれのイージーリスニングの代表的なピアニストです。1977年に1stアルバム『渚のアデリーヌ』が大ヒットし、以来、頻繁に来日公演も行ったピアノ貴公子と言われた方です。



私が高校生の頃は、FMラジオから流れる曲をカセットテープレコーダーで録音して聴いていました。

これはエアチェックという方法で、当時の子供たちはみんなやっていたと思います。


あれから30年たった今では、ラジオで曲を録音?なんてする人残ってないですよね~

いつでもどこでもいい音源から最新の曲、昔の曲までも聴けるのですから。。

ちなみにYouTubePremium に入会すると、CMも入らない状態で聴けるので、ストレスZEROです♪


でもって、最近主人が、もっときれいな音で曲を聴きたい!と思いネットで調べてゲットした商品がこちら





コレが、ホントにすごくてびっくり!

1000円しないのに、電気も使わないのに、音を綺麗に増幅させて響きまで広がる感じで、いい音なんです♪

言葉で伝えるのは難しいけど、とても広い空間の中で、響く広がり。。そんな感じです。

電源のあるスピーカじゃなくても十分楽しめる、スマホスタンド兼用のコレ!

オススメですよ~*^^*


スポンサーリンク

スポンサーサイト



* Category : 生活あれこれ?
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2021-07-15 (Thu)
「お金の大学」という本をご存知でしょうか。

ほとんどの日本人なら目からうろこのお金に関する情報が一冊の本にぎっしり詰まっています。

この本を読むだけでも、必ず生活の防衛に役立つし、本に書いてあることを実際に行動することで、お金に関する形のない不安も
消えてゆくでしょう。


執筆者の両@リベ大学長は、高校一年生で起業され、独学でビジネスを学び、多くの失敗や経験を経て、現在は社員満足度日本一にも選ばれるほどのIT企業経営者として活躍中の方です。


そして、日本人が学ぶ機会の極端に少ない、資産運用の世界にも精通され、この知識を他の方々にも伝えたい、まずはお友達から、と始めたお金に関するYouTubeチャンネルが今や登録者140万人に上る、ビックなチャンネルに成長しました。


両@学長は本の中でもYouTube でもお金にまつわる五つの力についてお話されています。


五つの力とは


1.貯める力

2.稼ぐ力

3.増やす力

4.守る力

5.使う力

です。



両@学長が、学校の義務教育で学ぶべきであるというほどの基本的なお金の知識です。

たとえば、私たちは義務教育の間でお金に関することはほとんど学ぶ機会がありません。

なぜかというと、これまでほとんどの日本人は学校を卒業すると会社員になりました。

会社ではお給料という形で労働の対価を支払われますし、税金や社会保険料だって会社が代わりにお給料から天引きして

国に納めているので、個人にお金に関する知識があまりなくても困らなかったのです。


実際、両@学長が起業した高校生の時はまだネットビジネスが一般的ではなかったので、大当たりして相当な利益が出たそうですが、確定申告義務の知識がなかったため、入ったお金はお友達と遊んで使ってしまったそうです。

すると突然税務署から調査が入り、「脱税」を指摘されたそうです。めっちゃ起こられたそうです。。。


今と違って、ネットに情報があふれているわけではありません。

商売をしたら確定申告をしないといけない。とは学校で教わらなかったわけです。

両@学長は「それなら最初に教えてくれよーーーー!!」と思ったそうです。当然ですよね。



現代の日本は働き方も多様性の時代です。

自分の働き方を自分で決めるということは、自分の資産は自分で管理する必要があるということです。

なのに、学校では誰も、何も教えてくれないのです。

もっとも最近では少し変わってきているようですが。。。。


しかし、とっくの昔に学校を卒業してしまっている私たちは今からでも自分で学ぶしかないのです。

たとえば、少し前に話題になった「老後2,000万円問題」^^;


いやいや、老後までに一人2,000万円貯めるなんて無理無理。。って思います。

が、

両@学長のお話をひとつひとつ理解してゆけば、案外簡単なんじゃね?なんて思わせてくれるのです。

特に若いあなた!


お給料はまだ少ないかもしれないけれど、あなたには時間というとんでもない資産があるのです。

今から学んでしっかり行動すれば、目に見えないお金からの不安を感じなくなります。

私にはもう時間は少ないけれど、それでも今日が一番若い日なので。今この知識を得ることが出来たので


五つの力を自分なりに実践して、安心な日々を幸せに送りたいと思いました。

本でもいいし、YouYTube で、「学長 お金」とか「学長 稼ぐ」とかの気になるワードで検索されるといくらでも出てきます。

両@学長のお話の内容はわかりやすく面白いので、楽しく学べます。

まとまった内容が早く知りたいなーと思われたら書籍がお勧めです。

書店に並んでいるし、下のリンクからも簡単に手に入りますので、ぜひ一度ご覧になってくださいね。


スポンサーリンク


* Category : 生活あれこれ?
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2021-07-15 (Thu)

この夏をすっきりした身体で迎えるために


いまからでも間に合うダイエット法です。


この方法では単にダイエット効果があるばかりではなく


アンチエイジング、健康すべてに繋がる方法です。


しかも!!とってもカンタンなんです。^^


超おすすめですよ~


ちなみにNHKのためしてガッテンでも紹介されていますので


くわしく知りたい方はNHKのHPを見てくださいね。


方法とコツだけさっさと知りたい方は読み進めてください★


まず、基本的に今の食生活を変える必要はありません。


ただ食事内容が偏りすぎの場合はちょっと工夫が必要です。


方法はたった一つ。


食べる順番を変えます。


一番に野菜を食べます。


そして主食、ご飯やたんぱく質を取ります。


この方法で血糖値が一気に上がるのを防ぐことができます。


血糖値が一気に上がってしまうと【糖化】という


化学反応が起きます。


そして血管からもれ出た糖質が身体の関節や皮膚などの臓器で


コラーゲンを硬くしていきます。


このことが老化へ繋がっていくのです。。


ダイエットできてさらにアンチエイジング効果があるのですから


実践しない手はありませんよね。^^


ただ、個人的に一つ注意をしたいと思います。


コンビ二の野菜サラダではなくスーパーや八百屋さんで


生野菜を買ってください。


コンビ二は便利ですがちょっと添加物や加工薬品が多いので


オススメできません。


食べやすいキュウリやレタスなんでもかまいません。


洗ってちぎって食べればいいのですよ!


マヨネーズはちょっと我慢してポン酢やレモン果汁プラスお塩くらいが


いいですね。


食べる量を変えなくても自然に体重が落ちていきます。


今日から野菜を買って帰りましょう~~♪



その上、この夏どうしても痩せたいのよ~

かっこよく○○を***センチ減らしたいのよ~!!

という切羽詰った願いがある方は、専門家にお願いするのが安全で早道です^^

ちょっと自分への投資となりますが、それくらいの方が魔法にかかりやすいかも♪



* Category : ダイエット情報◎
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2021-07-14 (Wed)
いつの間にか梅雨に入って梅雨が明け、ぼやぼやしているうちに
お中元の季節になりました。

例年は会員になっているデパートのお中元コーナーに出向いて
もしくはFAXにて、思いつきで喜ばれそうなものを
選ぶようにしています。

とはいっても、毎年のこととなると
飽きられないもの・喜ばれるもの・・・と
いろいろ考えるときりがないのです。。。

そこで。

今年は
自分がもらって嬉しいものを探すことにしました。


* Category : 生活あれこれ?
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2021-07-02 (Fri)
後悔しないように頑張ろう

とか

後悔先に立たず。。

とか

後悔、さっきのたらこ・・とか・・(わかる人いるかなぁ。。^^;)


とかく後悔ってしてはいけないもの、悪いものって印象ありますよね。

どっちの選択が正しいのか、なるべく正解を求めて精一杯考えて選んだ道が実は苦しかったり

期待はずれだったら、きっと思うのではないでしょうか

「あぁ。。あっちを選んでおけばよかった・・」 と

でも実際は、後悔は只のまぼろし、幻想だといわれたら?



これは、「神さまとのおしゃべり」という話題の本の一節です。

主人公のみつろうは、お昼にカレーかラーメンにするかを真剣になやみ、結局

ラーメンを食べにお店に入りました。

そこには居るはずのない同僚が来ており、設備の営業をしていたのです。

みつろうは仕方なく一緒に営業トークを繰り広げ、ラーメンを食べ損なってしまいます。

ラーメン屋を出たみつろうは「あぁ・・カレー屋にしておけばよかった」と愚痴をこぼします。

すると神さまが言います。「実際に行ってもいないのに、なぜカレー屋のほうが良かったと言えるんじゃ?予言者なのか?」と




私たちはどちらを選ぼうかと真剣に悩んだ末、片方を手放してひとつを選びます。

そして、選んだ側が思うような場所ではなかったり結果がでなかったら、もうひとつのほうを選べば良かった。と後悔を口にします。

人は同時に両方を選択することは出来ません。

そして、選ばなかったほうが良かった、と思うのは、只の幻想。かつてのその場所の良い記憶でしかないのです。

実際、その時その時間がどうかは、経験しないとわからないからです。


そして、この物語にはさらに続きがあります。


空腹のまま会社に戻ったみつろうは上司に呼ばれます。

サボリがばれたかとヒヤヒヤしていたみつろうでしたが、上司からは意外な話を聞くことになります。

先ほど立ち寄ったラーメン屋で、成り行きで営業した設備が全国チェーンの店舗での採用が決まり、今期最大の契約が取れたと

褒められたのです。

さらに、行けばよかったと後悔していたカレー屋には、上司が行っていたという情報があり、あやうく鉢合わせするところでした。


つまり、はずれだったと思った選択肢は、実は大当たりの前触れだったということ。

ひとつの選択の結果では終わらない!

あなたの人生は続いている、、ということなのです。


そして神さまは、後悔を期待に変える、おまじないの呪文を教えてくれました。

「しめしめ、これはきっとうまくいく。。」


選んだ道が思うようにならないとき、苦しいときには、思い出して呪文をとなえてみましょう


「しめしめ、これはきっとうまくいく。。」



もっと素晴らしい未来がくる前触れかもしれないと、未来を楽しみに。。


スポンサーリンク



* Category : 生活あれこれ?
* Comment : (0) * Trackback : (0) |